自分好みの美味しい家淹れコーヒーの愉しみ方

oiccoffee.com

コーヒーの淹れ方

エアロプレス

更新日:

 

エアロプレス

「エアロ」とは「空気」のこと。

空気の圧力を利用し、短時間で抽出を行う器具がエアロプレスです。

2000年代に入って発明された、新しい抽出方法です。

エアロプレスに必要な器具

  • 《エアロプレス一式》
  • 《安定性のあるカップ》

エアロプレスに適したコーヒーと分量

コーヒーは、中細挽き〜中挽きにして使います。

一杯分の目安は、コーヒー12g程度に対して、お湯は160ccが適量です。

エアロプレスのおいしい淹れ方

※ここではコーヒーをしっかりと蒸らし、コーヒー粉を湯に浸す方法をご案内します。

step
1
コーヒーとお湯を入れます。

器具にお湯をくぐらせ温めたあと、チャンバーにプランジャーをセットし、分量のコーヒーとお湯を入れます。

この際コーヒーとお湯をなじませるために、30秒ほどかけてじっくり注ぐのがポイントです。

step
2
撹拌する。

お湯を注ぎ終わったら、粉とお湯がしっかりとなじむようにパドルをチャンバーの底まで入れて5秒間撹拌します。

step
3
フィルターをセットする。

水に濡らした紙フィルターをセットし、フタを閉め、約1分間待ちます。

step
4
プレスする。

コーヒーサーバーやグラスの上に置いて一気にプレスします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

おいしい珈琲 編集長 モリシゲ

味のことなんて気にせずに飲んでいたインスタントコーヒー。 それが職場に設置されたバリスタで淹れたコーヒーを飲んで一変。 「インスタントコーヒーなのにこんなに美味しくなるなんて!なぜ?」 そして50歳の誕生日に自腹で買ったバリスタ。 名前を「バリリン」とつけた。 このことがきっかけでコーヒーにハマることに・・・。

-コーヒーの淹れ方

Copyright© oiccoffee.com , 2019 All Rights Reserved.